キュレーションサイト記事から卒業します!

シェアする

おばんです、湖衣です!

キュレーションサイト記事の納品が終わりました!

d3e4af997ee5f7fec68203f500f41338_s

やっぱりキュレーションサイトって大変

校正待ちなのでまだ修正はあるかもしれませんが、一区切りです。

今回、キュレーションサイトの案件を引き受けて、やっぱり大変だなって思いました。

もちろん、ライターにとって良い部分もあるんですよ。

キュレーションサイト案件のメリット

・レギュレーション(指示書)がきっちりしているのでそれに沿って書けばかたちになる

・ライター初心者でも採用されやすいし、作業ができる

・慣れてくればコンビニバイトより割が良い

・まとまって依頼してくれるので収入が安定する

キュレーションサイト案件のデメリット

・レギュレーションがコロコロ変わる

・作業量が多く、とにかく細かい

・担当さんからの連絡が一方向

・作業量と単価のアンバランスがすごすぎ

・一からやり直しとかザラ

・書いてて宇宙に1人取り残された気になる

これまでキュレーションサイト記事のお仕事を引き受けて感じてきたことは、こんな感じです。

WEBライターで、一度はキュレーションサイト案件を通過した人は多いと思います。

単価を上げて収入を上向きしていくには、ある程度のところで区切りをつけるのがいいかなと改めて思いました。

さようなら、キュレーションサイト!

ありがとう、キュレーションサイト。

最後まで振り向いてくれなかったね。

共に過ごして計り知れない忍耐力と何ものにも動じない精神力、臨機応変を貫くことの大切さ、そして強靱なコミュニケーション能力を学びました。

これからは貴方との思い出の日々をもとに、大きく羽ばたきます!